GOLFIVE

ゴルファイブ GOLF V LIFE ~ゴルフ5と暮らしながら時々バイク~

アイドリング不調とブローバイホース破断~GOLF mk5~

      2017/11/01

兼ねてより”気になる人は気になる、気にならない人は気にならない“程度のエンジン不調を感じていました。
それも走行時は特に気にならず、アイドリングで症状を感じます。
具体的には

・アイドリング時のブルブル感(エンジン本体のブレが大きめ)
・アイドリング時タコメーターの針がコンマ数ミリ上下している

このような症状です。


もっと言ってしまえば、クルマのことが全然分からないお客さん相手で手抜き整備士であれば「日本車じゃないですからねぇ。輸入車はこんなもんですよ!」と言って済ませることができるようなレベルです 笑
もちろん、診断機を繋いでもフォルトが出ません(ライブデータには変化が出ているでしょうけど)。

・パーツの取り外し
エンジンカバー兼エアクリーナーBOXを外します。
ダイレクトイグニッションコイルおよびプラグなどにアクセスするためにはこれを外さなければなりません(もちろんエアクリエレメント交換の際も)。
おや…?適当に巻かれたビニールテープが…隙間ありまくり…これではほぼ大気解放状態じゃないですか!
IMG_1480 - コピー

根本から破断した形ですねぇ。オイル早めに交換しましょうか…。
IMG_1484 - コピー

スロットルバルブはそれほど汚れていませんね。
IMG_1482 - コピー

当然予備なんてありゃしないので、キチンと脱脂してビニル・ゴム等対応ボンドでしっかり接着した後、ビニールテープを巻いて両端をタイラップで固定して応急処置。…部品注文しなきゃですね。
IMG_1490 - コピー

粉吹いていたヘッドカバーをザッと磨いてみました。その他もチョチョっと拭いて終了。
また、エンジンカバー兼エアクリーナーBOX裏側にもブローバイガス・ミスト噴出による汚れが付着していたため、拭き上げて戻しました。
IMG_1492 - コピー

1KBLPだから簡単にアクセスできるものの、メルセデスのW203コンプレッサーモデルなんかはたまったもんじゃありませんよね…。
ちなみに1KBLPの場合、ブローバイホースはヘッドカバーとエアクリを繋いでいる物なので、チェックバルブはありません。
とりあえずアイドリングのブルつき等は解消されたようです。


 - Trouble(故障)Golf , , , , , , , , ,