GOLFIVE

ゴルファイブ GOLF V LIFE ~ゴルフ5と暮らしながら時々バイク~

フューエルタンク&コックリフレッシュ~Volty Type1~

      2017/11/01

まだまだボルティーネタです。どんどん出していかないと面倒になって溜まっていく一方になってしまうので…。
購入時から付いていたタンクは特に燃料漏れなどの問題もなく使用できましたが、何となく新品にしたかったので某オクを漁っていたところ新品が出品されているのを目撃。勢いで落としてしまいました(昨年のことです)。
それとついでなので、燃料タンク新品交換に伴い燃料コックもオーバーホール(以下O/H)することにしました。こちらも特に漏れ等なかったのですが、やれる時にやっておいて損はないので。


・新品フューエルタンク
なぜかトライアンフ高崎店様の方に在庫していました。

トゥルットゥルスベッスベで御座います。
もはや黒大蒜みたいです 笑

サイタマケン ウラワシ …時代を感じさせますね 笑
コーションデカールも付属されているとは思いませんでした。

交換理由の一番は溶接部分(耳)の錆ですね。穴が開くとかそんな状態ではなかったのですが、何となくエンブレムレス仕様の漆黒タンクにしたかったことも理由の一つであります…。

・フューエルコックO/H
まずはタンクから外します。そして、表側のビス2個を外せばこの通り。

肝心のガスケットなのですが、パーツリストを見てもバラ売りはないようで全てASSY(アッセンブリー)扱い。つまり、フューエルコックごとの取り換えになっているようです。
で、某オクでガスケットのみ販売している方から購入しました。


組みつけの際には可動部にシリコングリスを塗り、Oリングがすり減りにくく&コックレバーを動き易くしてあげました。
注意点としては、硬化したOリングに似ているバネワッシャーとOリングを間違えないように(触ればすぐ分かりますが)することですかね。

フューエルホースも新品に交換します。

↑私はいつもキタコのスーパーフューエルホースを使っています。

・マウンティングクッション
こちらも22年の月日で大分へたっていましたので、ついでに新品に交換します。

前方のクッションはかなり変形しています。

後方のクッションはまだ良さそうでしたが、どうせなので。

ということで、タンクはこんなところですね。

…本当はタンクキャップのパッキンも交換したかったのですが、これもまたタンクキャップASSYで部品が出ていないのでそのまま使うことにします。


 - Exterior(外装)Volty, Volty(バイク) , , , , , , , , ,